プラセンタの効果

プラセンタの効果

プラセンタは肌の生まれかわりを促します

プラセンタは、表皮細胞にダイレクトに働きかけて、その分裂や成長を促す「上皮細胞成長因子」が含まれています。この成分の作用によって、肌の生まかわりのスピードがアップします。さらに、プラセンタは、表紙細胞の中にある成分セラミドの合成能力を高める作用もあります。これによって、乾いた肌はみるみる潤います。

アトピー皮膚炎の改善効果も

プラセンタは、肌の保湿を保つセラミド合成能力を高めるため、アトピー性皮膚炎を改善する効果もあります。

プラセンタの美白効果も

メラニン細胞に働きかけて、シミができるのを防いだり、しみを消して肌色を白くしたりする美白作用もあります。

プラセンタはキメ細かい肌に

プラセンタは、細胞分裂や成長をコントロールして老化を防ぐ核酸や細胞膜など、表皮を元気にする成分を含んでいます。また、プラセンタには、グリシンをはじめとする種々のアミノ酸が含まれています。

ここでアミノ酸の重要性を詳しくお話すると。


アミノ酸は、表皮成分に欠かせない成分で、たんぱく質をつくっている最小単位です。アミノ酸は、私たちのカラダをを構成する、内臓、血管、筋肉、皮膚、ツメ、髪、ホルモンなどはすべて、約20種類のアミノ酸からできています。私たちはアミノ酸がなければ、健康的で質のよい表皮細胞を作ることはできません。アミノ酸は、細胞そのものの原料になるだけでなく、肌の新陳代謝を促し、健康で美しい肌を作るためになくてはならないものです。
そんな私たちのカラダに必要なアミノ酸をプラセンタは、含んでいます。

プラセンタは、外側と内側からあなたの肌を美しくしてくれるのです。




スノーヴァのロシアプラセンタ配合【スキンケア7点お試しセット】はこちら